好色一代男世之介の気まぐれ日記

MAD-PHARMACIST世之介の『アイドルと欲望の日々』

June 2009

ブリリアントSは、戸崎圭太のお陰で好配当にありつきました。
やっぱり、一仕事してくれるのは地方ジョッキーですかね。
アンカツ騎乗のマコトスパルビエロにも随分お世話になっています。
相性というものもあるのかも‥

さて、この日曜で競馬も折り返し。
次週からは夏競馬、北海道シリーズも開幕です。
「宝塚記念が終わってからが夏競馬」とおっしゃる方もおられますが、やはり北海道シリーズが始まると季節替わりと言わざるを得ません。
3歳馬も古馬に混じって戦うこととなります。
半期を振り返るための、折り返し地点ということで。

◇中京10R CBC賞
最終週で馬場も傷み、さらにハンデ戦とくれば荒れざるを得ない。
前残り、あるいは後方からの急襲で決まるケースも充分有り得ますね。
中京巧者、平坦巧者、左回り巧者には注意しないと‥
◎13.アーバンストリート
〇4.カノヤザクラ
▲8.スピニングノアール
△14.ソルジャーズソング
☆11.メイショウキトリ
☆12.プレミアムボックス
年末最後で荒れ馬場の尾張S3着、シルクロードSでは高松宮記念3着の14に勝った13を中心に。前走TV愛知OPでは高速馬場の影響もあり差しが決まらなかったが、ラスト3F32.9の驚異的な脚。平坦巧者に期待を賭ける。
相手には、久々も絞れておれば、昨年サマースプリントチャンピオンの脚で一蹴しそうな4、中京は絶好の舞台かつ2kg減の8、宮記念3着かつアンカツへスイッチの14では。
穴として逃げ粘りありそうな軽量52kgの11、徐々に差し脚が冴えつつある12の6枠勢で。
3連複F13−4.8.14−4.8.14.11.12
10.トレノジュビリーはTV愛知OP勝ちで斤量見込まれ不利のため斬。この相手ではイワタでも荷が重いか。

◇東京11R エプソムC
上半期東京最後の重賞、やはりこの騎手しかいないか‥
◎12.ヒカルオオゾラ
〇16.トウショウウェイヴ
▲10.ダイシングロウ
△2.マストビートゥルー
△11.キャプテンベガ
☆5.ホッコーバドゥシャ
☆8.シンゲン
乗り込み充分、追いきりはユタカが跨り気合充分の12、昨年の2着時よりさらに馬は成長していそう。中京ではなくわざわざこの馬のために東京へ出向くユタカに、上半期最後の重賞勝利を。
相手には悪夢のNHKマイルC騎乗停止4週間の刑期を終え復帰した東のユタカ騎乗の16を。この馬は東京は走る。12には勝てなくても他には先着する勢いはある。もう1頭は安田記念で悲願のG1制覇といきたかったのが、4たびお預けとなったフジオカ兄騎乗の10で。夏馬らしく徐々に成績を挙げてきており、そろそろ馬券圏内に来るのでは。
以下村田に乗り替わりで最後の直線に期待できそうな2、ダービージョッキーヨコテンで勝負に挑む11、1800はベストな距離しかも鞍上ウチパクの5、2走ボケがコワイも男フジタが捌く8まで。
3連複F12−16.10−10.2.11.5.8
馬連12−16.10.2

ちなみに今日13日は、西鶴さんの1×年目の結婚記念日でした。
JRAからお祝いを戴きありがとうございました。
カミさんには内緒ですが‥(笑)

安田記念が終わり、今週の開催で一区切りです。
次週からは2歳馬が参戦し、夏競馬となります。
春のG1成績は‥宝塚記念を残し2勝7敗。
かなり負けが込んで参りました。
ハーフタイムを迎える前に、起死回生の一発を‥
レッドカード喰らったりして(笑)

◇東京11R ブリリアントS
東京D2100って、一昨年までのジャパンCダートのコースでしたよね。
その王道のコースに相当する馬を探してみましょう。
◎1.マチカネニホンバレ
〇13.ヤマニンリュバン
▲4.マコトスパルビエロ
△8.ロールオブザダイス
△15.ボランタス
☆12.メイショウサライ
連勝中の1の勢いを買いたい。JCD馬アロンダイトが3歳でG1を制した際も、連勝で昇級しいきなりG1を勝ってしまった。ダート馬の連勝の勢いは芝よりも強い(と勝手に思っている)。相手には今年の金蹄Sを勝った13を。東海Sは叩き、絞れれば好勝負期待できそう。
その東海Sの3、4着も侮れない。印こそ騎手の差でひっくり返ったが、地力つけてきた15、先行し粘り強い4は外せず。南関戸崎騎乗の8、前走は短距離ゆえ調子つかなかった12に穴の妙味を。
3連複1−13.4−4.8.15.12
長期休み明けでなければ2枠勢シルククルセイダーとロングプライドで決まりだったのだが‥(笑)

安田記念、スーパーホーネットは最後伸びを欠いてしまいました。
というより、ウォッカの脚が凄かったのでしょうね。
ウォッカ、スーパーホーネット2頭軸で挑んだ馬券は沈没でした。
痛手の癒えぬ間に、地方重賞が‥しかも牝馬戦。
買わずにおれない‥西鶴でした。

◇船橋11R マリーンC
海物語を想像してしまうのはパチンコ好き‥いえ、この3年ほど行ってません。
TVのCMでしか見てませんし‥エヴァがあるなんてのも知らない(笑)
またユキチャンが出るようで、人気を集めそうですね。
ユタカがユキチャンに乗るので、メイショウバトラーはユーイチで。
どちらも人気背負ってトンでくれんかな‥
◎9.ヤマトマリオン
〇11.ベルモントプロテア
▲3.ユキチャン
△1.パフィオペディラム
△7.パノラマビューティ
☆4.トーセントップラン
☆8.シスターエレキング
ユキチャンより斤量1kg減のヤマトマリオン、距離は若干短いかと思われるが実力は上手。対抗は船橋転厩緒戦のベルモントプロテアで。中央でもマイル付近の距離で成績挙げており、久々もこのメンバーではこなせそうでは。
過剰人気を嫌ってユキチャンは3番手で。勝ち負けはこの3頭ではと思う。
以下地方勢、TCKで成績挙げている1、7と、地方緒戦を2着の4、不良馬場エンプレス杯を逃げ残り2着の8まで。
メイショウバトラーは9歳牝馬、さすがに掲示板まででは。
3連複F9−11.3−3.1.7.4.8
マリーンCだけに、ヤマト「マリ(オ)ン」で。

昨日の腹痛も今朝はウソのように治ってました。
本当はまだ多少影響はありますが…
まるで、東京の馬場のように…(それがいいたかっただけかい)

安田記念
3連複3.13−1.2.4.6.9.10.17

これを足して見ます。

低血糖予想は1→2→3人気で的中でした。
最近穴を絡めて予想しても、一番堅実なところが当たります‥(泣)
まぁ、確率論から言えば当たり前なのでしょうが。

春の東京G1の最後を飾る安田記念。
まだ体調が充分復活できていない身なので、簡単に‥

◇東京11R 安田記念
昨年の覇者ウォッカが3番枠に入ってしまいました。
内枠有利なデータも後押しして、軸は不動ですね。
馬場状態もどこまで回復して、差し馬が頑張れるか‥

◎3.ウォッカ
〇13.スーパーホーネット
▲6.ディープスカイ
△2.スマイルジャック
△17.ローレルゲレイロ
☆1.スズカコーズウェイ
☆10.タマモサポート

ウォッカは人気薄を連れてくるので‥
馬連3−2.17.1.10
3連単3.13→3.6.13→6.13
3連複は思考中です。

馬場が緩んでたら6と13には厳しくなりますね。
2、17、10の出番かも。
個人的にはフジオカ兄の悲願のG1制覇を見てみたいです。
先週のヨコテンのダービー制覇のように。

misako0311.コンゴウリキシオーがどれだけレースを壊して作ってくれるかが見ものですね。
意外やローレルがレースを作ってしまうとか‥まぁ2番手待機でしょうが。
それでもウォッカ有利には違いないでしょう。
ヴィクトリアマイルの大勝がアダとならなければいいのですが。

このページのトップヘ