好色一代男世之介の気まぐれ日記

MAD-PHARMACIST世之介の『アイドルと欲望の日々』

September 2009

9月もあと1日を残すだけとなりました。
例年、9月末日は棚卸で遅くまで仕事がありますが、今年は東京盃があるので早く片付けたいものです。
仕事してるのやら、競馬してるのやら…
やっぱり、仕事は楽しくやりたいものですね(笑)

◇大井11R 東京盃
G1馬が2頭と、それを追う2頭の4頭が中心の展開か。9、10歳馬にはさすがに荷が重いと思います…
◎5.バンブーエール
〇9.フジノウェーブ
▲15.ヴァンクルタテヤマ
△3.リミットレスピッド
△8.スーニ
☆2.ケイアイジンジン
☆10.プライドキム
G1馬2頭はやはり上位。夏のクラスターCを59kgで勝った5が一枚も二枚も上手。鞍上が騎乗停止ゆえ乗り替わりの9、最近はずっと58kgを背負っており斤量は問題なし。あとは的場文男次第。門別、佐賀とスプリント交流重賞を勝ち上がってきた15に一途の逆転の望みありか。
以下、10歳にして老い衰えを知らない3、期待の3歳馬が距離短縮で同変わるか8、地方の期待を背負い戸崎が跨る2、13ヶ月ぶりも嵌れば大穴開けそうな10まで。
3連複F5-9.15-15.3.8.2.10

TCKはこの時期もナイター営業中ですね…寒っ。
20:10出走との事…仕事してて忘れんようにせんと。

早いもんで9月ももう終わりです。
上半期が終わるわけで、金曜は恒例の棚卸…
異動して初めての棚卸と、手際の悪さ、コンピュータトラブルがあり目処がついて終了させたのが午前2時(泣)
おまけに土日と娘のバスケ遠征(隣の県ですが)に付き合わねばならない始末。
睡眠時間2時間で今に至っています。ほぼフラフラ状態でっせ…

突如飛び込んできたスリープレスナイトの引退。
セントウルS後屈腱炎を発症したとの事、+22kgが堪えたのでしょうか。
スプリンターズS連覇を前に、残念です。
本当のスプリンターがまたいなくなってしまいました。
スプリンターズSも荒れそうです。

支離滅裂な文章もこの辺で、睡眠不足予想へ。

◇中山11R オールカマー
『All Comer』なのはわかっているんですが、毎年騙馬の祭典と思ってしまいます。
Boy George率いるCulture Clubの例の歌のフレーズが…
『カーマ、カマ、カマ、釜…』しつこい。
今は何やってんでしょうね。どうでもいいけど。
◎13.トウショウシロッコ
〇15.マツリダゴッホ
▲9.ドリームジャーニー
△1.マイネルチャールズ
△2.シンゲン
☆3.ダイワワイルドボア
☆14.トーセンキャプテン
ここを叩いて秋天へ…というメンバーはメイチでは来ないはず。お釣り残このレースを勝てるのは中山巧者15くらいでは…でも大外は気になるな…
中山成績(2-3-3-6)の13に期待を。今年同距離で行われたAJCCは3着であり距離も問題なし。G1ホース3頭は秋天への伏線、しかも9は斤量59kgと過酷で、いくら斤量に左右されないとはいっても軽い方がいいに決まっている。7.エイシンデピュティは1年3ヶ月ぶりと復活への叩きのはず。素直に中山巧者15を信じるしかない。2は左回りでの実績評価も、右回り小回りでどうでるか不安。
同様に中山に強い1、昨年のセントライト記念の勝者3、札幌記念で後方から追い上げるも5着の14までかな。
3連複F13―15.9-15.9.1.2.3.14

◇阪神10R 神戸新聞杯
皐月賞馬、ダービー2着馬の一騎討ちの様相ですが、果たしてシナリオ通り決まるのでしょうか…
◎5.アンライバルド
〇2.アプレザンレーヴ
▲13.リーチザクラウン
△6.アントニオバローズ
△11.セイウンワンダー
☆3.トップカミング
☆15.シェーンヴァルト
素直に5から。
3連複F5―2.13-13.6.11.3.15

やはりとんでもない睡魔が襲ってきたので、この辺で。

今週の競馬は何かチグハグでした。
わけわからん3歳戦と思い、気分と先入観で狙った日曜重賞が的中、気合い入れて(笑)挑んだ月曜エルムSは2着にダークホースが…(涙)
まぁ、世の中こんなもんよ…な〜んてね、ハァ。
シルバーウィーク5連休の最後は、地方交流日本テレビ盃でシメましょう。

◇船橋10R 日本テレビ盃
副タイトルに『Road to JBC』と銘打ってあるだけに、まさにJBCクラシックへのステップレースですね。来週の東京盃はJBCスプリントへの予備戦ですから、2週続けて重要なレースです。
ここを叩いて南部杯MCとかいうのはないやろかな…
◎12.マコトスパルビエロ
〇5.フェラーリピサ
▲14.マルブツリード
△9.ボンネビルレコード
☆1.フリートアピール
☆3.フサイチギガダイヤ
☆6.フサイチバルドル
実力No.1の5より、夏に成績挙げてきた12から狙ってみたい。距離も1800と5には若干長めか。ひょっとして南部杯狙いでは…(汗)
昨年の覇者9より、夏の上がり馬14に期待。左回り、公営の砂に疑問点あるが、JRA4頭の中では一番の人気薄になるだろう(おいおい)。9は帝王賞3着も1着ヴァーミリアンから1.6秒差、昨年の勢いは感じられないゆえ4番手で。
ほぼこの4頭で決まりかと思えるが、公営馬が絡むなら3と6のフサイチ勢かな。南関での3の安定感と、高知での6の強さがどの程度通用するか見ものかな。
3連単F5.12→5.12.14→5.9.12.14
3連複2頭軸12.5-1.3.6
馬連12-14

秋競馬も、中央も公営も秋のG1に向け充実しつつありますね。
この度文字通り給金直しできましたので、真打襲名し今後も精進していきたく思います。
今週末は神戸新聞杯とオールカマーか…その前に期末の棚卸があるか(泣)
しかも週末は娘のミニバスの遠征と来たもんだ、あ〜こりゃこりゃ。
相変わらず競馬に費やす時間も資金も少ない、西鶴さんです。

nanako01さっきまで『救命病棟24時』見てたんで、小島先生こと松嶋菜々子を。
とても2児の母とは思えまへん…
反〇め(ノ`Д´)ノ

菜々子といえば…ななこおねーさん…クレヨンしんちゃんではないか…
ご冥福をお祈りいたします…

睡魔に襲われつつアップした予想に、日曜朝にヒモ馬を各1頭ずつ加えたところ、その馬たちがこぞって3着に…
セントライト記念は残念ながらタテ目でしたが、ローズSは久々の万馬券的中となりました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
流すハズの3歳戦で的中、これを弾みに今週メインのダート戦へと挑んでいきたく思います。

◇新潟11R エルムS
函館改修による札幌変則開催で、なぜか新潟での開催となってしまったこのレース。
距離も1800だし、左回りの広いコースだし、砂も軽そうだし、今までの傾向は当てにならない感じですね。
強い3歳馬が初めて一線級の古馬と戦いますが、軽量とコース適正で堅いというのがもっぱらの評…ウチパクだし。
しかしここは前走大敗組の復活に期待したいかな。
◎7.マチカネニホンバレ
〇1.ウォータクティクス
→〇15.トランセンド
→▲4.トーセンブライト
△13.アロンダイト
☆10.トシナギサ
☆14.クリールパッション
5連勝後不可解な敗退を喫した2頭7,1を中心に勝負していきたい。得意の左回りで広いコースに変わり7が鉄板では。1はハナで勝負に出て粘りこむ展開に持ち込めれば勝てる。男フジタの逃げに期待。強い3歳馬15はここまでは信用しきれず3番手で。
以下、短距離シフト中も成績はこの距離で挙げてきている4、G1馬の意地13、雨で渋れば面白かったろうに10、夏の昇り馬14まで。
3連複F7-1.15-4.13.10.14
馬連7-4

◇阪神10R エニフS
阪神適正高く、プロキオンSの覇者がこのレースに出ますが、最近重賞では全く精彩を欠いている鞍上の負のスパイラルに巻き込まれなければいいのだが…
◎9.クイーンオブキネマ
〇6.ランザローテ
▲8.タガノサイクロン
△4.テイエムアクション
△15.タマモホットプレイ
☆10.ダンディズム
この夏、ダート短距離路線で成績挙げてきた9を軸に。昨年までと別人のような鞍上が跨る6は58kgの懸念もあり2番手で。距離短縮が上手くまとまりそうな8をその次に。
以下、芝D兼用で複勝内ならあり得る4、ダートで復活気配の15、阪神は勝つか敗退の波あるが馬五郎師匠お薦めの10まで。
3連複F9-6.8-8.4.15.10

isocchi01月曜まで競馬があると、次の1週間までが短く感じるかもしれませんね。
水曜には地方重賞もあるし、今週は競馬から離れられないかも(笑)

万券GET記念に、いそっちのグラビアを…
室長様、刺激が強いですかね(笑)

飲み会(自分はのんでませんが)から帰ってきた西鶴です。
睡魔に襲われつつも、日曜日の予想だけでもアップせねば…

◇阪神10R ローズS
素直にクラシック連続2着のレッドディザイアから行くべきかと。
◎11.レッドディザイア
〇8.ジェルミナル
▲4.ブロードストリート
△3.ワイドサファイア
△16.ラヴェリータ
☆9.ミクロコスモス
☆13.クーデグレイス
桜花賞上位から順に印をつけていって、それでおしまい。
コメント考える頭が今はありません。
3連複F11-8.4-4.3.16.9.13

◇中山11R セントライト記念
逆にこちらは混線かも…
◎17.ナカヤマフェスタ
〇12.アドマイヤメジャー
▲18.マッハヴェロシティ
△9.ミッキーペトラ
☆11.セイクリッドバレー
☆14.フォゲッタブル
3連複F17-12.18-18.9.11.14


このページのトップヘ